宅地建物取引主任者になろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

特定の居住用財産の買い替えの特例

条件
・譲渡した年の1月1日で所有期間10年超 居住期間10年以上
・敷地面積500㎡以下、床面積50㎡以上
・耐火建築の場合、取得日より25年以内に建築または新耐震に適合
・配偶者、直系血族、生計を一にするものに対する譲渡ではないこと

・その年、前年 前前年に
 居住用財産の特別控除3000万、 居住用財産を譲渡した場合の軽減税率(6000万 以下10% 超15%)を受けていないこと

スポンサーサイト

PageTop

住宅ローン控除

住宅ローン控除

適用条件
1.住宅(居住用家屋)の取得等
2.取得日から六ヶ月以内に居住すること
3.借入金の償還期間が10年以上
4.居住年の前前年、前年、居住年に次の特例等の適用を受けていないこと
1)特定の居住用財産等の買い替えの特例(課税の繰り延べ)
2)居住用財産の特別控除(3000万円特別控除)
3)居住用財産を譲渡した場合の軽減税率(6000万円以下10% 6000万以上15%)

控除期間 控除額
原則10年
1~6年 年末残高の2500万以下部分1%
7~10年            0.5%

特例15年
1~10年 年末残高の2500万以下部分0.6%
                1.4%

適用申請
最初の年に確定申告を提出
翌年以降 年末調整


   

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。