宅地建物取引主任者になろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

特定街区

特定街区
街区を単位として、有効な空地を備えた市街地の整備改善に資する建築物の計画を都市計画に定め、建築形態の一般的規制を適用せずこれに置き換え。
有効な空地の規模等に応じ、容積率を割増。
隣接する複数の街区を一体的に計画する場合には、街区間の容積率移転が可能。

国土交通省建築基準法上の特例制度や地区計画等、建築協定など、地区の実情に応じたまちづくりを進めるための制度

スポンサーサイト

PageTop

景品類の提供の制限

懸賞により提供する景品類の場合
①取引価額の20倍または10万円のうちいずれか低い価額の範囲
(ただし総額は当該懸賞にかかわる取引予定価額の2/100以内

②懸賞によらないで提供する景品類の場合
取引価額の1/10 または100万円のいずれか低い価額

PageTop

公正競争規約

不動産に関する公正競争規約

この公正競争規約(以下「規約」という。)は、不当景品類及び不当表示防止法(昭和37年法律第134号)第12条第1項の規定に基づき、不動産の取引に関する表示に係る事項を定めることにより、一般消費者の不動産の適正な選択に資するとともに、不動産業における不当な顧客の誘引を防止し、もって公正な競争を確保することを目的とする。

不動産公正取引協議会連合会

PageTop

不当景品類および不当表示防止法

PageTop

実質賃料 実質賃料

支払賃料とは、
鑑定評価で求める価格または賃料の種類の一つです。
不動産の賃貸借等に伴い、その契約に当たって支払われる一時金を除いて、各支払時期に支払われる賃料であります。
 
支払賃料は実質賃料の構成要素の一つであるといえます。
一時金の授受が行われないときにあっては支払賃料は実際上、実質賃料と一致することになります。


実質賃料とは、
鑑定評価で求める賃料の種類の一つです。
賃料には地代や家賃があるが、これらはまた実質賃料と支払賃料とに分けられています。
実質賃料とは、一定の期間に貸主に支払われる経済的対価のすべてを意味し、定期的に支払う金銭による支払賃料とは異なります。
 
地代、家賃として定期的に支払われる支払賃料以外に一時金の授受があればそれを考慮しなければならないとされています。
つまり、一時金が賃料の前払的性格を持つ権利金である場合は一定の期間内に発生するその運用益および償却額、また、預り金的性格を持つ敷金、保証金等である場合は同じくその運用益が含まれるということです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。